MENACE 2 SOCIETY ポケットいっぱいの涙(1993)

MENACE 2 SOCIETY ポケットいっぱいの涙(1993)

Menace II Society ポケットいっぱいの涙Menace II Society ポケットいっぱいの涙

Directed and written by Albert Hughes and Allen Hughes
starring: Tyrin Turner, Larenz Tate, Samuel L. Jackson, Anthony Johnson, Glenn Plummer, Jada Pinkett Smith, Khandi Alexander, MC Eiht, Bill Duke…

1993年、リアルタイムで見てからも何度見たか。邦題がなぜ「ポケットいっぱいの涙」なのか、疑問なこの映画はもはやclassic。Hughes brothersの作品。この頃から、Black communityが背景に描かれる映画が増えてきたよね。「Boyz n the HoodBoyz n the Hood」、「South CentralSouth Central」、「FreshFresh」などと一緒に押さえておきたい映画。

感動で涙が溢れ出すというよりも、この映画のようなストーリーが繰り返される現実にやるせない気持ちがこみ上げて、何とも言えない気分になる。誰もが多かれ少なかれ「若気の至り」を通り過ぎて大人にになっていくけど、ghettoの中ではそれは「死」を味わんことには過ぎることができないものなのか? 「命を奪ったもん勝ち」でないと気が済まないのか? そこに銃が無かったら、ナイフやなんかで刺してでも殺してるんだろうか?

Boyz n the HoodBoyz n the Hood“にしてもこの映画にしても、結末は似てる。またかと思うくらい。でもその「またか」をどうすることもできないのが、悲しいかな、現実。警察が与える、彼らへの偏見と暴力もまた、同じように繰り返される。

この映画を見て、america’s nightmareなO-Dogに憧れるより、Caineの結末に何かを感じる若者が”hood”に増え続けることを願う。

主人公Caineを演じたTyrin Turnerはその後、”PantherPanther“に出てたくらいかな? あんまり見ないなぁ。O-Dog役のLarenz Tateは、「Dead PresidentsDead Presidents」、「Love JonesLove Jones」、「Why Do Fools Fall in LoveWhy Do Fools Fall in Love」など90s後半の映画でよく見たかな。「RayRay」にも出てたね。

Menace II Society: soundtrackMenace II Society: soundtrack、MC Eiteが泣かせてくれる”Streiht up Menace “! Smoothの曲もスキ。SPICE 1とかToo $hort、なっつかし~!今でも聞くサントラの一つ。

あと、この映画みたら「Don’t Be a Menace to South Central While Drinking Your Juice in the HoodDon't Be a Menace to South Central While Drinking Your Juice in the Hood」は見ておかなきゃね!

the Hughes Brothersの作品は、あたしのツボにはまるのが多いな。