IN THE BEGINNING...(15世紀頃)

人類学でみてみても、黒人文化・歴史の始まりは赤道直下のアフリカ大陸からともいえる。 ほんでもここでは人類学をみていくのではなく、アメリカの黒人の歴史に的を絞って書いているわけやねんけども、そのback groundとして、どうやってアメリカ大陸に彼等がやってきたのかってのを知っておくのは重要なことであるやろう。

それは15世紀くらいまでさかのぼる。
三角貿易って歴史でもならったんちゃうかな?
ヨーロッパ(特にポルトガル、スペイン、イギリス)は、コロンブスやマゼランが発見した西インド諸島(インドのところちゃうで、HaitiやCubaなどの島々をその頃は「西インド諸島」とされていた)やアメリカ大陸を、綿花・砂糖・たばこのプランテーションの土地として利用ようになるんやけど、その発端はアフリカとの貿易やったんよね。
アフリカとヨーロッパ諸国は互いの利益になるものを交換しあえる貿易仲間やって、労働力として馬一頭と奴隷男女10人~ってな具合で交換してたわけ。

2008年2月初回投稿