Jazzyfatnastees / The once and future (1999)

The Once and Future @ amazonThe Once and Future

ちょいとレトロなかんじで60~70年代のsoulを彷彿させるってかんじのアルバムかしら? 何か暗いムードの。うん、何か暗い! ”Breakthrough”, “Unconventional Ways”でのvocalはまるであの、”Inside my Love”のMinnie Ripertonのよう。2人とも高音の伸びが気持ちいい声しておられます。 それでか、たまに引っ張り出して聴きたくなります・・・が、やっぱりちょっと暗いかな? 今聴いてるとなんかそんな気がする。。。昼間に聴くとちょいと重いかも。浸りたいヒトにはいいかもね!