Boyz 'n' the Hood (1991) 邦題:ボーイズン・ザ・フッド

Boyz ‘n’ the Hood (1991) 邦題:ボーイズン・ザ・フッドBoyz 'n' the Hood (1991) 邦題:ボーイズン・ザ・フッド

director: John Singleton
starring: Larry Fishburne, Ice Cube, Cuba Gooding Jr., Nia Long, Morris Chestnut, Angela Bassett

副題が”Increase the peace”ってついてる、hip-hopperやBlack Culture Freaksにはbible的な映画。 舞台はLA。South CentralやCompton。 ストーリーはCuba Gooding Jr.扮する少年がhoodで成長するなかで、それを取り巻く環境にどう左右されていくか、よき指導者である父(Larry)はどう彼を導いていくのか。周りのkidsはどう育っていって、どういう道をたどるのか。

映画の最初かな?「Black maleが殺されるのは20人に一人の割合。そのうちの大半が”Brother kills Brother”である」って書いてたと思うねんけど、この言葉がこの映画の表現したいことなんやろね。 現実をちゃんとみろ!ってことでもあるのかな? Drive by shootingがいつ、どんな原因から起こっても不思議じゃない”hood”。 これが「かっこよさ」「うさばらし」と思わない人がどれだけ増えるか・・・。自分らで自滅していってるって感も多少ある「黒人社会」、より多く現実に気づいて欲しいって思うなぁ。

この映画はそれだけじゃなく、HIV感染と性教育などをさりげなく取り入れてたり、父親・母親の感情やぶつかり合い、いい子ちゃんだけをかわいがる母とその兄はどういう関係なのかとか、いっぱい見所がある。 同じ人種である黒人警官の横暴さとかも。 ほんと満載!

今見てみると、この映画にでてる役者さんたち、み~んな若い!! ん~、Ice Cubeはあんまり変わってへんかも!(笑)だって、あんな高校生、こわぁあい!!Cubaもすごく素直な演技が微笑ましく、今の映画を改めて見たら何だか親みたいに「成長したわね~!」な~んて思っちゃうわん。Nia Longも今はべっぴんさんになったしさ。 Regina Kingってこの頃、こういう役が多かったわね~。 "Poetic Justis"もそうだったし。 なんか、ちょい役だったりするけど、大切なセリフ言ってたりするねんよな~。 

最後に流れる"How To Servive in South Central" by Ice Cube、いいですな~♪やっぱり彼はこうでないと!!まじでこの映画は見てね!!