DEAD PRESIDENTS 邦題:ダーク・ストリート~仮面の下の憎しみ~ (1995)

Dead Presidents ダーク・ストリート~仮面の下の憎しみ~Dead Presidents ダーク・ストリート~仮面の下の憎しみ~

director: Hughes Brothors (Allen + Albert Hughes)
starring: Larenz Tate, Chris Tucker, Kieth David, N’Bushe Wright, Freddy Rodriguez, Terrence Howard, Sticky Fingaz

Dead Presidents…英語で”bill”の意味でもあるんやけども、映画はその”Dead Presidents”が燃やされるところから始まるねんけども、まさにそれがこのstoryを物語ってる。

時は1968年~1973年くらいまでの設定。 まさにアメリカが、そして黒人文化が激動した時代でもある。 Vietnam Warがもたらしたものは精神的にも、経済的にもおっきくてそれは戦場で戦ったヒトをもっと苦しめたものでもある。 頑張って働いたのに仕事はない、戦場で見たモノがトラウマになってる、どうしようもないからdrugにおぼれる・・・そういう背景にBlack Powerが提唱されてきた時期でもあり、それをまとめて描いてる作品。 

黒人映画の中でこれほどやりきれない映画はないんじゃないかっていうほどすくいようのないstoryで、ちょっとでもアメリカ史や黒人史を知ってるヒトにとってはかなり内容も濃く、興味深い、おもしろいものなんじゃないかな? これは単に黒人映画ってとらえるのはもったいない! そういう映画を黒人が作ったってことがすばらしいことや~とあたしは思うねん。

この頃のfashionも注目! Camp LoのSunny Cheebaみたいなんがい~っぱいいるわよん♪ 革のぴたっとしたjacketに、キャスケット。「べるぼとむ!」ってより、「ぱんたろん!」っていうようなパンツスタイル。 Buggyもいいけど、smartにこんなかっこできたらえ~な~って思いますわ。hair styleも、afroやbraidsもいいけども、ひっつめでかっこよく髪をまとめてたりさ~。

もちろんDead Presidents soundtrackDead Presidents soundtrackも必聴! あたしはUS版のvideoを買ったんやけども、はじめにIssac Haysの"Walk On By"のPVが入ってるねん。ところどころに映画の場面が入ってて、すごくdramaticに仕上がってる。これを見ながら「最近こんな曲みたいなどらまてっくな曲ってあんまりないわね~」と思ってしまったですわ。やっぱり時代が反映してるのかしら、音楽にも。 Jay-Zのタイトル曲も、もう涙もの。とにかく必見です!