Tony Rebel / VIBES OF THE TIME (1993)

歌モノのdancehallといえばこのヒトも欠かせない存在だったわ(93年当時)。Sly DunbarやSteely&Clevie全盛を感じさせるsoundにBackingはもちろんBrian&Tony Gold。あ~懐かしい。Diana Kingの美しい声と切ないがノリのいいrhythmが合ってる”My Way or the Highway”。伝説のヒトとなったGarnet Silkとやってる”Ethiopian Sons”も貴重。
聞いていて、Tonyはホント歌うのが楽しいんだろな~と思っちゃう。そんな雰囲気だから聴いてて温かくなるんよな♪ その他は”Nazarine Vow”がお気に入り。今でも聴くalbumのひとつ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Vibes of the Time [Analog]【中古】
価格:4108円(税込、送料別) (2020/1/16時点)