Patti Smith / DREAM OF LIFE (1988)

誰かは忘れたけど、高校んときに気になったartistが啓蒙してたのがPatti Smithで、その時にレンタルやさんで巡り合えたのがこれ。彼女の復帰作だったようなんで、ほんとのファンはきっと他のアルバムを選ぶだろけど、あたしはこれが思い出深くて。

albumジャケットにわき毛が写ってたりするんだけど、彼女は胸の膨らみが疎ましかったり、「女であること」に反感か疑問を抱いてたよう。少女期にランボーを読んで、それから詩の世界にどっぷりつかっていったという。もともと20歳頃はNYでpoetry leadingをやってたそう。それが70年代前半なはず。その時期のartistにみられる、charismaticな詩と声とその風貌。

Black Musicのみ聴くって方にはかなり縁のないartistかもしれんけど、blackでなくてもsoulfulでpowerfulな人間はたくさんいるってことが、わかるかも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Patti Smith パティスミス / Dream Of Life 【CD】
価格:2226円(税込、送料別) (2020/1/16時点)