A Tribe Called Quest / Beats, Rhymes, and Life (1996)

Beats, Rhymes and Life @ amazonBeats, Rhymes and Life

やっぱりintervalが開くと作り側の思考も変わっていくのか、このalbumはあんまりぱっとしませんでしたね。いや、決して悪いわけじゃないねんけども、全体的に何だかどんより曇ってるような雰囲気やわ。Phifeのいい味がでてへんのかな? jazzyでsmoothyなんが多いですな。今聴いたら今のあたし好みの曲は結構ある。4., 5., 9.とかね。もともと7., 15は好きやった。ATCQも大人になったのね~ってなalbumなのかしらね? Busta Rhymesが参加して、一緒にはじけたりしてる曲ないもんね。11.なんか聴くとあたしはQ-TipのflowよりPhifeが好きなんやわぁ、って思うわ。”Stressed Out”がこの頃の彼らを物語ってるのかもね。