2020年5月25日、またアメリカはミネソタ州ミネアポリスで白人警官の暴行により黒人男性が死亡した。

こういう時に思いだすのが2PacのChanges。

今回の事件の概要・・・
George Floydは、食料品店で支払った20ドル札が偽札であると店員に断定され、車に乗っているところを警察に手錠をかけられ連行された。白人警察はその後、Floyd氏を車から降ろすが、抵抗すらしていない彼を地面に押さえ付け、8分46秒間もの間、彼の首に膝を押し付けたままにして死亡させたという。

この事件を発端に、各地で「Black Lives Matter」デモが広がったが、一方、スーパーなどに投石や落書きをしたり、お店に押し入って略奪する暴徒化する人々も。

黒人大統領が生まれる時代になったのに、同じことが繰り返される。
この影響で「Gone with the Wind 風と共に去りぬ」をストリーミングサービスから削除するとかしないとか、ストーリーを変えちゃうとかいう議論にまで発展している。

正直私は、「Black Lives Matter」と言っている限り、白は白であり、黒は黒であり続けるんだろうと思っている。もちろん、自身の人種へのプライドはあるべきだと私も思うが、ある程度いろんな国を訪問したり、いろんな国籍やバックグラウンドの人々とその人たちの人生に関わるような仕事をしてきたのもあってか「Each and Every Lives Matter」ではダメなのかなと感じている・・・人間の平等をアピールしたいのであれば。

日本で教員が生徒にワイセツ行為することがあからさまになるようになったけれど、ごく一部には、子供に関わる仕事を選んだ理由が性的嗜好からという人もいるだろう。それと同じで、その権力を自分の嗜好に使うために警官になった人もいるかもしれない。人間は、みんな完璧で潔白ではないんだもの。サイコパスが一定の確率で存在することを、人間であれば受け入れなければならないと、私は思っている。そして、サイコパスのメンタルを変えようとしてもかなり難しいことと一緒で、人間が成長する中で確立してしまった信条や主義や嗜好を変えるのは、簡単なことじゃない。こちらの主義を「正統なもの」として訴えても、余計に相手をムキにさせるのではないだろうか。

黒人を差別する人々に「Black Lives Matter」と声を上げても、私は正直、通じないのではないかな・・・と思っている。今回、Floyd氏を殺害した白人警官のような人々にとって「Black」という言葉を使ってデモをしていても、余計癪に障るだろう。世界各国で広がりを見せている「Black Lives Matter」は大変意味のあることだけれど、そろそろアプローチを変える時でもあるんじゃないだろうか。

いつか黒人大統領がまたアメリカに誕生しても、わざわざ「黒人大統領」と表現する必要がないアメリカになってほしい。

「Each and Every Lives Matter」
歴史や事実・起源は知るべきで、それから人間として考え、学んで行動することが大切。世界は広い。みんなが世界中を行き来できれば、もっと分かり合えることが多いと思う。正直、自分の国から出たことない人は、絶対出たほうがいい。自分がちっぽけに見えるから。ちっぽけに見えると、根拠のない暴言、暴行、暴動起こすよりも、「何かできることしなきゃ」と思える。いろんな境遇が世界には存在するのをみるのは、何よりも差別を遠ざける気がする。

それでは、Bruce Hornsby and the Rangeの”The Way It Is”をサンプリングした2PacのChangesです・・・。

Changes by 2Pac
Songwriters: Tupac Shakur, Deon Evans, Bruce Hornsby
日本語意訳:naoko a/k/a nappie

I see no changes, wake up in the morning and I ask myself
Is life worth livin’? Should I blast myself?
I’m tired of bein’ poor and, even worse, I’m black
My stomach hurts so I’m lookin’ for a purse to snatch
何も変わらない、朝目覚めて俺は自問自答
生きていく価値はあるのか?死んだほうがマシなんじゃないか?
もう貧乏には飽き飽きで、おまけに俺は黒人
痛いくらいに腹が減ったし、スリでもして飢えをしのごうか

Cops give a damn about a negro
Pull the trigger, kill a nigga, he’s a hero
Give the crack to the kids, who the hell cares?
One less hungry mouth on the welfare
警察は黒人なんかにかまやしない
引き金を引いて、黒人を殺したやつがヒーロー扱い
子供たちがクラックやっても、誰が気にする?
生活保護で食わせていかなきゃならない奴が一人減るだけ

First ship ‘em dope and let ‘em deal to brothers
Give ‘em guns, step back, watch ‘em kill each other
“It’s time to fight back,” that’s what Huey said
Two shots in the dark, now Huey’s dead
手始めは運び屋、そのうちブラザー相手にヤクの売買
銃を与えれば、互いに殺しあう
「今こそ反撃の時」、ヒューイ・P・ニュートンは言ったっけ
暗闇に銃声が2発、もうヒューイはこの世にいない

I got love for my brother
But we can never go nowhere unless we share with each other
We gotta start makin’ changes
Learn to see me as a brother instead of two distant strangers
俺はブラザーを愛している
でもお互い分かちあえない限り、道はない
俺たちは変わらなきゃならないんだ
よそよそしい他人じゃなく、「ブラザー」として俺と接してくれ

And that’s how it’s supposed to be
How can the Devil take a brother if he’s close to me?
I’d love to go back to when we played as kids
But things change, and that’s the way it is
それがあるべき姿なんだ
俺たちが仲間同士なら、「悪魔」に奪われることはない
みんなで遊びまわってた子供の頃に戻れるなら戻りたい
でもみんな変わっていった。こんなもんさ

That’s just the way it is
Things’ll never be the same
That’s just the way it is
こんなもんさ
変わっていくものがあるのに
これが現状なんだ

I see no changes, all I see is racist faces
Misplaced hate makes disgrace to races
We under, I wonder what it takes to make this
One better place, let’s erase the wasted
何も変わらない。人種差別する面々ばかり。
見当違いのヘイトは人類の恥
この世をよりよくするには何が必要なんだろう?
いらないものはなくしてしまおう

Take the evil out the people, they’ll be actin’ right
‘Cause both black and white are smokin’ crack tonight
And the only time we chill is when we kill each other
It takes skill to be real, time to heal each other
「邪悪なもの」を取り除けば、みんなまともになれるんだ
今夜も黒人も白人も同じようにクラックを吸って、
つるんでるのは互いに殺し合ってる時だけ
まともになるにはスキルが必要。分かり合うには時間が必要

And although it seems heaven-sent
We ain’t ready to see a black president
It ain’t a secret, don’t conceal the fact
The penitentiary’s packed and it’s filled with blacks
この時が来た!といいたいところだが、
まだ黒人大統領誕生には時期尚早
秘密にすることでもないんだから、事実を隠すんじゃない
刑務所は満員、黒人で溢れているだろ

But some things will never change
Try to show another way, but you stayin’ in the dope game
Now tell me, what’s a mother to do?
Bein’ real don’t appeal to the brother in you
でも、全く変わらないものもあるんだ
違う生き方があるとを伝えようとしても、お前はヤクの世界にどっぷり
なぁ、母親に何ができるってんだ?
お前の中の「ブラザー」は「まともに生きること」に興味がないんだな

You gotta operate the easy way
“I made a G today,” but you made it in a sleazy way
Sellin’ crack to the kids, “I gotta get paid”
Well hey, well that’s the way it is
楽な生き方のほうがいいんだろ
「今日も稼いだぜ」っても汚いやり口でだろ
子供にクラック売って、「金が要るんだよ」だってよ
はぁ、まぁ、こんなもんさ

That’s just the way it is
Things’ll never be the same
That’s just the way it is
こんなもんだよ
変わっていくものがあるのに、
これが現状なんだ

We gotta make a change
It’s time for us as a people to start makin’ some changes
Let’s change the way we eat
Let’s change the way we live
And let’s change the way we treat each other
You see the old way wasn’t workin’
So it’s on us to do what we gotta do to survive
変えなきゃならないんだ
人として、自分たちのために変わり始める時なんだ
食べ方も、
生き方も、
付き合い方も変えていこう
古いやり方ではもう通用しないってこともわかっただろう
生きるために何をすべきかは、自分たちにかかってるんだ

And still I see no changes, can’t a brother get a little peace?
It’s war on the streets and the war in the Middle East
Instead of war on poverty
They got a war on drugs so the police can bother me
何も変わらない。ブラザーはちっとも平和に生きれないのか?
ここも戦争、中東でも戦争
貧困との闘いのかわりに
ドラッグ戦争で警察が俺を邪魔する

And I ain’t never did a crime I ain’t have to do
But now I’m back with the facts, givin’ it back to you
Don’t let ‘em jack you up, back you up
Crack you up and pimp-smack you up
必要のない罪は犯したことはない
俺は現実に戻ってきた。お前にも分けてやるよ
しょっ引かれるな、肩を持たせるな
殴られるな、はっ倒させるな

You gotta learn to hold your own
They get jealous when they see you with your mobile phone
But tell the cops they can’t touch this
I don’t trust this, when they try to rush, I bust this
屈しないことを覚えるんだ
携帯電話をもってるとみんなうらやましがるけれど、
警察に言ってやれ、お前らが手に入れるのは無理だなと
俺は信じない、ヤツらが喰ってかかってきたら、ぶちかましてやる

That’s the sound of my tool, you say it ain’t cool
My mama didn’t raise no fool
And as long as I stay black, I gotta stay strapped
And I never get to lay back
それは俺の「道具」の音、お前はクールじゃないというが
俺の母親はバカ者を育てたわけじゃない
俺が黒人でいる限り、俺は銃をもっていなきゃいけないんだ
俺はくつろいでなんかいられないんだ

‘Cause I always got to worry ‘bout the payback
Some buck that I roughed up way back
Comin’ back after all these years
“Rat-a-tat-tat-tat-tat,” that’s the way it is
俺はいつも復讐を気にかけていなけりゃならなかった
ずっと前にシメた奴らが
何年振りかに姿を現して、
「バン、バン、バン」と銃声が響く、こんなもんだよ

That’s just the way it is
Things’ll never be the same
That’s just the way it is
こんなもんだよ
変わっていくものがあるのに、
これが現状なんだ